フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外ツアー“ヨーロッパ・キャンプ”

2015年9月20日 (日)

J'ai Baisé Ta Bouche開催中♪

9月上旬より2週間、ベルギー、フランスを北から南へ巡った
ヨーロッパキャンプ#3も無事終了♪先日帰国。
しばらく、このブログもお休みいただき失礼いたしました。

Sorgue

いままで3回開催の経験をもとに、来年の#4の
プランも帰りの飛行機のなかでいろいろ思案。
近々、発表。するかも。

Photo_3

10月13日(火)から19日(月)まで開催予定
“文鳥+インコ≒とりもの博への予告展”
出品参加さんへの多数応募御礼。
ほぼ2/3の参加者確定。残りスペース僅小のため
参加希望の方はお早めに♪

詳細は
http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2015/08/post-9c33.html

押上AMULETではただいま
《J'ai Baisé Ta Bouche》ジェ・ベーゼ・タ・ブッシュを開催中♪

1

昨年に続き開催もファムファタルをテーマにしたグループ展。

若干メンバーチェンジをして
更に古書ドリスさんも加わりました。
展示内容は
絵画、オブジェ、インテリア、人形、ぬいぐるみ、アクセサリー、帽子、洋服と
バラエティーに富んだ内容となっておりますので、
充実した展示をお見せすることが出来ると思います。

9月18日(金)から27日(日)まで毎日開催。

Photo

Photo_2

≪参加作家≫
eillie http://eillie.jp/
岡部孝一朗 http://lecurio.jp/
ぐるぐる http://guru2345.blog.fc2.com/
佐々木維希 http://imaginaryshape.com
Shior Sion(塩野ひとみ)  http://shiosio.com/
蒼々 http://www.dammerungrosen.com/
はやしすみこ  http://sumicohayashi.com/
furfa(Marikoya)  http://marikoya-furfa.net/
Ray's YuCca http://rays-yucca.webnode.jp/

≪特別参加店≫
古書ドリス http://www.kosyo-doris.com/


■押上AMULET

Map_2

Photo_2

Hp_4

こちらから毎日のワークショップをチェック

http://homepage3.nifty.com/amulet

2015年7月19日 (日)

9月出発“ヨーロッパキャンプ”#3 へ未来旅行 

こんなのはじめて海外ツアー♪
住んでるように宿から毎日 お散歩旅行。

今年は3回目
くりくり“ヨーロッパキャンプ”#3 は9月3日に出発。
今年はベルギー、北フランスから南仏プロヴァンスへの2週間。
列車にのって掘り出しもの、すてきなもの探しに出かけます。

旅の始まりは、2年前の“ヨーロッパキャンプ”#1で訪れ好評だった
北フランス、リールの世界最大のマーケットへ。

Photo_2

9月の始まり。年1回だけの蚤の市。
世界でひとつ。ステキなものが見つかります♪

Photo_3

最初の2日間はベルギーブリュッセル。
住んでるようにすごすレトロホテルの目の前のジュ・ド・バル広場でも
毎朝、蚤の市。宿はこちら→ですよ。
Photo_4
フランスの最初の3日間はパリ郊外の大聖堂の町。
シャルトルで滞在。希望者は列車にのって1時間少々。
パリのクリニャンクールの蚤の市や手芸問屋巡りにでかけます。

Photo_5

こちらはオペラ座のそば。ガイドブックにはない手芸屋さん♪

Photo_6

パリに出かけずシャルトルの町のお散歩で
すごすのも自由。こちらは陶器の破片を集めて
20年かけてつくった手づくりの“ピカシェットの家”

Photo_7

シャルトルから午前の列車にのって
午後にはリヨンに到着。

サン・デグジュペリがいまも通りを行く人々を見守ります。
星の王子さまもお出迎え♪

Photo

パリが東京ならリヨンは京都のよう。
鴨川のよう?デルタにならぶ織物、工芸の工房、お店、レストラン。
丘の麓の旧市街は、世界遺産のむかしのままのきれいな町並み。

4784746509_a32f339160_b

3日をすごすホテルの前では、ヨーロッパ中から
アンティークの仲買人も集まる“運河の市”。開催日にも宿泊です。

Photo_2

希望者は、電車にのって
すてきな場所に日帰り遠足♪

例えば“シュヴァルの館”へ。
手づくりのとても不思議なお家。デティールが楽しい。かわいい。

Photo_3
こちらも希望者参加、列車遠足先のル・ピュイ・アン・ヴレ-。
岩山の礼拝堂。麓はフランスの田舎。谷間の村。
旅行ガイドにものっていない、ツアーではいけない幸福の場所。

Photo_4

そして、旅の最後の目的地。
フランスの南、プロヴァンスのソルグへ
アビニョン経由のローカル線で向かいます。

Photo_5

リュベロン台地からのいくつも湧水が集まる場所。
町を囲む運河に水車がまわり、ゴンドラが浮かびます。

そして、ヨーロッパ大陸で一番の週末のアンティーク市
掘り出し物が見つかりますよ♪

Photo_6

南仏の3日をすごす宿は、町のなかお家を借りてすごしたり♪

Photo_7

パンフレットの最終版はこちらです。
いますぐ画像をクリック、拡大して御覧ください♪
Camp1_5

今年は、パリまでリヨンまでの途中で帰国。
または参加の短期参加も受付♪

Camp2_3
Camp3_2

宿泊先や参加費の明細もできました。こちらです。

Photo


■パンフレッド郵送を郵送します。
希望の方、旅へのご質問、お問い合わせは
ishizaka@mbe.nifty.com までメール
または tel.03.6456.1172(金土日祝 11〜19時) amuletまで。

 


Photo_4_6

夏の東京会場
ご案内。

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2015/05/11-1f4b

Photo_2

Hp_4新しいレッスンもスタート。

こちらから毎日のワークショップをチェック♪
http://homepage3.nifty.com/

 

2015年6月24日 (水)

今年の“ヨーロッパキャンプ”#3 パンフレッドの最終版ができました♪

こんなのはじめて海外ツアー♪
ヨーロッパのあちこちの国の蚤の市。
1人では訪ねることのむずかしい村や町。
見たこともないすてきな場所を巡る
くりくり“ヨーロッパキャンプ”
今年は3回目の#3♪

スケジュールが決定。
ホテルや参加費用の明細もついた
パンフレッドの最終版もできました。

一昨年の#1で訪れた世界最大の
北フランスのリールの“大蚤の市”に再訪。
ベルギーをスタート、パリの手芸街も探検 。
フランスを北から南へ。プロヴァンスまでの10日間。

パンフレットの最終版はこちらです。
いますぐ画像をクリック、拡大して御覧ください♪
Camp1_5

今年は、パリまでリヨンまでの途中で帰国。
または参加の短期参加も受付♪

Camp2_3
Camp3_2

宿泊先や参加費の明細もできました。こちらです。

Photo


■パンフレッド郵送を郵送します。
希望の方、旅へのご質問、お問い合わせは
ishizaka@mbe.nifty.com までメール
または tel.03.6456.1172(金土日祝 11〜19時) amuletまで。

Photo_2

Hp_4新しいレッスンもスタート。

こちらから毎日のワークショップをチェック♪
http://homepage3.nifty.com/

 

Photo_4_6

参加募集の
詳細はこちら♪

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2015/05/11-1f4b

2015年5月 6日 (水)

今年のくりくり“ヨーロッパキャンプ”#3 プランができました♪

こんなのはじめて海外ツアー♪
ヨーロッパのあちこちの国の蚤の市。
1人では訪ねることのむずかしい村や町。
見たこともないすてきな場所を巡る
くりくり“ヨーロッパキャンプ”
今年は3回目の#3♪

スケジュールが決定。
ホテルや参加費用の明細もついた
パンフレッドの最終版もできました。

一昨年の#1で訪れた世界最大の
北フランスのリールの“大蚤の市”に再訪。
ベルギーをスタート、パリの手芸街も探検 。
フランスを北から南へ。プロヴァンスまでの10日間。

パンフレットの最終版はこちらです。
いますぐ画像をクリック、拡大して御覧ください♪
Camp1_5

今年は、パリまでリヨンまでの途中で帰国。
または参加の短期参加も受付♪

Camp2_3
Camp3_2

宿泊先や参加費の明細もできました。こちらです。

Photo


■パンフレッド郵送を郵送します。
希望の方、旅へのご質問、お問い合わせは
ishizaka@mbe.nifty.com までメール
または tel.03.6456.1172(金土日祝 11〜19時) amuletまで。

Photo_2

Hp_4新しいレッスンもスタート。

こちらから毎日のワークショップをチェック♪
http://homepage3.nifty.com/

 

Photo_4_6

参加募集の
詳細はこちら♪

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2015/05/11-1f4b

2015年5月 3日 (日)

くりくり“ヨーロッパキャンプ#2”旅のレポート

昨年秋に開催した
4つの国の蚤の市を巡った
“ヨーロッパキャンプ”の2回目#2。

ツアースタッフとして参加した
原田ひこみさんの旅の思い出写真から
ツアーの様子をご紹介♪

旅の前半は
ブリュッセルで毎日が蚤の市の広場の宿を拠点に
列車にのって9月のお終い、ヨーロッパ最大の
巨大フリマのたつドイツのフォービンケル♪

2014

そして、 オランダアムステルダムの市へ。

Hpams_4
Hpams_5

ベルギーのあちこちへも、蚤の市巡り。
こちらは運河の街ブルージュの市。スタッフの原田さん。

Hpbruge
Hpbruges

ヨーロッパキャンプ#2の参加者は12名。
それぞれ宿を拠点に自由旅行に。日帰りのお散歩へ♪
ブリュッセルで原田さんは、てくてく人形劇場へ。

Hpbruxelles_toone

旅の後半の拠点は、ドレスデンの宿。
国境を越えて、ドイツを横断、列車旅行♪

Hpbruxellesdresden_2
Hpberlin

掘り出し物がいっぱい。ドレスデンの蚤の市。
河原で開催。フリーマーケット。

Hpdres
Hpdres_2

ベルリン、ライプチヒの秋のアンティーク市へ。
それぞれ列車で片道2時間。日帰り旅行。

Hpberlin_2

Hpleip

原田さんがライプチヒの市で見つけた宝物。
ちいさくてかわいいものたち♪

Hpleip_3

ドレスデンの宿は運河に浮かんだ船の宿。

Leipzig__2

ひとりひとり、グループでお散歩。日帰り旅行。
街の露店のレースモチーフ。

Hpdres_3

電車で30分。陶器の街マイセンへ掘り出し物の骨董店へ。

Hpmeisen
Hpmeisen_3

ドレスデンから国境を越えてチェコのプラハに。
参加者みんなで日帰り旅行。カフェごはん。

Hpplaha
Hpplaha

今年も蚤の市、すてきな場所を
ヨーロッパキャンプ#3をもうすぐ募集開始の告知予定。
リールの街の世界最大の蚤の市。
パリの問屋街、リヨンの運河の市。
プロヴァンスのアンティークの町ソルグ。
そして、手づくりの“不思議のお家”巡りも企画中♪

 

Photo_2

Hp_45月から新しいレッスンもスタート。

こちらから毎日のワークショップをチェック♪
http://homepage3.nifty.com/

 

2014年6月30日 (月)

今年のヨーロッパキャンプ♯2 パンフレットができました♪

ドイツ、ベルギー、チェコ、オランダの蚤の市
マーケットを巡る
今年の“ヨーロッパキャンプ♯2”
価格表の明細も加えた今年のパンフレットの完全版♪
ブログでも公開。こちらです。

20万円台中半で2週間。サーチャージ、列車チケット込。
4つの国を巡るレトロホテル&列車の格安旅行。
昨年までと同じ、国内旅行会社がサポートする
三つ星以上のホテルでらくらくツアースタイルも受付中。

画面をクリック、アップしてご覧ください♬
Hp1
Hp2
Hp3
Hp4
パンフレット郵送希望の方はメールで
住所、氏名をお知らせください。
ishizaika@mbe.nifty.com

Photo_4

参加募集の
詳細はこちら♪

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2014/05/10-d61d.html

Photo_2

Hp_4
こちらから毎日のワークショップをチェック♪
http://homepage3.nifty.com/amulet/

2014年6月 1日 (日)

フォービンケルのフリマのこと

先日、ブログで公開した
今年の秋のヨーロッパキャンプ♯2の
訪問先のひとつ
“ヨーロッパ最大のフリーマーケット”について
問い合わせいろいろありがとうございます。
毎年年1回、9月下旬に開催
Vohwinkeler flohmarket フォービンケルのフリマは
再度、調べてみましたがフリーマーケットとしては
確かにヨーロッパ最大とのこと。
世界最大というニュースもあります。

20140601_180223_2

確かに巨大なマーケット。
日本で、ほとんど知られていないのが不思議ですが
ほんとに毎年、開催されています。

公式サイトはこちら。

http://www.vohwinkel.net/maerkte/flohmarkt.htm

日本語の記事サイトもあります。

http://www.afpbb.com/articles/-/2761918?pid=6252178

20140601_175511

アンティーク、骨董のストール。
お家のいらないもの。路上販売いろいろ♪

20140601_180040

がらくた。ブロカント。掘出物。いろいろ。
いまもの。むかしのもの。きっといらないもの。いっぱい。

20140601_175719















20140601_180152_2
20140601_175826_2

今年のヨーロッパキャンプ♯2は
ベルギー、ドイツ、オランダ、チェコの
4つの国の蚤の市、マーケットをめぐる旅。

パンフレッドはただいま制作中。
完成後、郵送希望の方は
ishizaka@mbe.nifty.com まで♪

2014年5月29日 (木)

ヨーロッパキャンプ#2 今年も出発♪

秋のヨーロッパに暮らしながらマーケットをめぐる
いままで見たこともないツアー“ヨーロッパキャンプ”
昨年の♯1に続いて今年も開催が決定。
ただいま、プランを作成中♪

♯1は、ブリッセルの宿を拠点に
北フランスの”リールの大蚤の市”とベルギー、オランダの
マーケットをめぐる旅。
今年の♯2はブリュッセルとドレスデンを拠点に
日本では知られていないドイツの年1回の巨大フリマ
ベルギー、ドイツ、オランダのマーケットめぐり
チェコのプラハにもお散歩旅行に出かけます。

ただいま作成中のパンフレッドの表紙をどうぞ♪
(今後、変更あり)
Photo_2 
中のツアーの詳細ページは、少々、お待ちください。

2013年10月10日 (木)

3つのツアー

夏から秋に開催、これから出発
くりくりの3つのツアー♪

最初は“くりくり ヨーロッパキャンプ♯1” のこと。
8月29日から9月10日まで
ベルギー、フランス、オランダの3つの国のマーケット
骨董市を巡るくりくり読者ツアーもなんとか?成功。無事終了。
旅の記録のアルバムをどうぞ♪(原田ひこみさん撮影)

Harada

ヨーロッパ最大の蚤の市。
年一回開催の北フランスのリールの市に合わせて出発。

Harada_2
Harada_3

ベルギーの宿を拠点に、列車にのって
アムステルダム、アントワープ、デルフトなどなど
毎日いろんな国、街へ買物旅行。

Harada_4

ホテルの目の前の広場では、毎日朝から
ジュ・ド・バルの蚤の市。

ヨーロッパキャンプのご報告は、またいずれ
このブログや来春発行「くりくり」のページでご紹介。
来年もヨーロッパキャンプの2回目を開催予定、企画中。
今年のルートにドイツを加えた旅になるかも。

2つめのツアーは
今月26日から開催“秋の京都のくりくり展”へ
遠くからでもいらっしゃいツアー。

Kyoutohp

昨年の秋の京都のくりくり展の様子はこちら。
http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2012/10/post-9208.html
今年のツアーはこちらをどうぞ。
http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2013/09/post-b0ae.html

そして3つめのツアー。
秋の京都に会場から、ひみつの森へ出発。
あたりのきのこをさがすちいさな冒険ツアー。

ただいまamuletのアトリエでは
森のキノコもいろとりどり制作中♪

Kinoko
きのこツアーのことは、ちょっと前のブログをどうぞ♪

2013年7月 4日 (木)

くりくりとくりくり展

手づくり、ものづくりのブックマガジン
「くりくり」の最新号no,12は今月11日に全国の本屋さんで
発売されることとなりました♪

No11

特集は
「ひとりひとりの手づくりのかたち」
「手芸と美術 クロニクル」

“くりくり展♯9”の夏の東京
秋、冬の京都と愛知の開催予定も掲載。
DMもただいま印刷中。一足先に拝見ください♬

クリックすると拡大できます。

9_2

くりくり展の参加者ももうすぐ締切、募集中♪

詳しくはこちらをどうぞ。

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2013/05/9-f143.html

世界で一番大きな蚤の市、北フランスのリ−ルの市と
3つの国のマーケットをめぐるヨーロッパツアーも残席少々♪

詳しくはこちらをどうぞ。

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2013/04/post-a85b.html