フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月21日 (木)

樹脂とクレイの展覧会 リトルワークショップ

渋谷で25日まで
“樹脂とクレイ ひとりひとりの手づくりのかたち”

会場のテーブルでは、いつでも飛び込み参加できる
リトル・ワークショップを開催中。
好きなベースの金具やパーツ、素材を選んで
初心者でも簡単。レジンアクセサリーがつくれます。

Photo

30分位で完成。基本の材料、金具込みで参加費は840円

AMULETの押上のお店からも樹脂とクレイのかわいい
きれいな作品を出品♪こちらはRICOさんのアクセサリー。

Riko

陶器でつくった人形の顔やドレスのかたちのブローチ

見たこともない樹脂のアクセサリーがお待ちかね♪

3月25日まで
10時〜21時(日曜祭日〜20時 最終日〜17時)

渋谷西武A館7F サンイデー“ウィークリーショップ”にて

 

2013年3月20日 (水)

樹脂とクレイの展覧会 始まりました♪

“樹脂とクレイ ひとりひとりの手づくりのかたち”

25日(月)までハチ公から2分の渋谷で開催中♪
それでは会場の様子をご紹介。

Photo

レジンや樹脂素材、粘土や陶土でつくったアクセサリーや雑貨たち
28名の作家さんがひとつひとつ手づくりの作品たちがお待ちかね。

AMULETの押上のお店からも樹脂とクレイでつくった
かわいいもの、きれいなものも特別出品。販売中。

Photo_2

日本各地から始めて東京にやってきた
見たこともない作品もいろいろ。

会場では、初心者でも簡単。
好きなパーツや素材を選んでクリスタルレジンに閉じ込めて
オリジナルのアクセサリーの30分のリトルワークショップを開催。
いつでも飛び込み1人でもご参加できます。材料込840円。

Photo_4

3月19日〜25日
10時〜21時(日曜祭日〜20時 最終日〜17時)

渋谷西武A館7F サンイデー“ウィークリーショップ”にて

2013年3月14日 (木)

樹脂とクレイの展覧会 参加作家さんご紹介

19日から25日まで 渋谷で開催♪

Photo

ご参加の作家さんをご紹介♪

J01karaski●Karaski
2011年から手描き絵を
つかった
アクセサリー制作を
始めました
短編アニメーション
作家をしています
http://sukimaki.com




J02●ayamusubi
フィルム一眼レフで
撮影した色鮮やかな
花の写真をとじこめた
ハンドメイドブランド
キラキラ•
キュート•
ロマンティックな1
点もののアクセサリーを
製作しています




J03
●mignonne8
もっと身近にお花を
感じていただけたらと
いろいろな素材を
あわせて
おはな雑貨を創って
おります。
http://mignonne8.petit.cc/


J04●motomio
透明樹脂でランプ
オーナメント
アクセサリーを
つくっています。
樹脂が光に透ける
世界観を大切に
作品づくりを
心がけています。


http://motomioresin.blog.fc2.com
J05 ●Exprimer / kaoru
グラフィックデザイナー
でもあり作家活動を開始。
「花とあそぶ」を
テーマにした、花びらに
刺繍をした作品です。
http://exprimer.co.jp/


J06
●umloo /平山 彩
2004年、「umloo」スタート。
樹脂を中心としたアクセサリーを制作。
2006年、筑波大学大学院芸術専攻卒業。
「girl's drawer umloo」をスタート。
ビンテージやアンティークの素材を使った
1点ものアクセサリーを制作。
雑貨屋、セレクトショップで取扱中。
「いつかどこかの蚤の市」をテーマに
年に数回展示会を開催。
http://umloo.petit.cc/
J07●La Ronde Des Fees / mika
ラロンドディッフィの
作品はおとぎ話や童話に
出てくる妖精や動物を
イメージして
「自然との調和」を
コンセプトに
ひとつひとつ時間を
かけてつくられています。


http://www.larondedesfees.jp
J08 ●ayanoppe
フェイクならではの配色
デザインの
スイーツモチーフを
樹脂で製作しています。
日本ヴォーグ社様出版
「粘土でつくる
かわいいスイーツ」に
作品&作り方を掲載
元気になるような
カラフルな作品を
モットーとしています。



http://ayanoppe26.shop-pro.jp/
http://ameblo.jp/music-to-my-ears/



J09_3 ●Ange epais /橋本さおり
樹脂と手編みを中心に
天然石、ガラス
フェルトなど素材や
様々な手法を合わせ
シックでナチュラルな
アクセサリーを
つくっています
http://www.ange-epais.com/
J10 ●Merci*Mercerie
なんでもない
シャツのボタン
意外なものが美しく
変わっていく様がすき
そんな変身を楽しみ
ながらアンティーク調
アクセサリーを制作中
年数回イベントに参加

J11 ●とくだ みゆき
お菓子の標本や
夢のなかのような色
少しヘンテコだけど
シンプルに
存在感のある
アクセサリー



http://people.zozo.jp/tsuitemasuyo/
J12 ●megu
北海道出身
デザイナー学院卒業後
(株)アトリエルート
スリーに5年間勤務
東京に移住し
amuletとの出逢いから
現在は樹脂とイラストを
組み合わせた
アクセサリーを中心に
マイペースに製作




J13●12月のきりん
「こどものころの
たからもの」を
コンセプトに
昔を思い出して
微笑んでしまうような
なつかしいストーリーを
持つアクセサリーを制作


http://deckirin.blog135.fc2.com/
http://ameblo.jp/deckirin12/

J14●houta/宝手
天使の羽やお耳にシッポ
りぼんにキラキラ
新しくて古いもの
朝になるのが待ち遠しいと
思いながら
トキメクキモチを
ずっと忘れない
大人カワイイ作品を
つくって
行きたいです


http://ameblo.jp/houtanoblog/

J15_2●水月 舞香 
2008年より
樹脂アクセサリー製作開始
以後都内の即売会に
積極的に参加している
主にビンテージ時計部品を
分解しアクセサリーを
製作
その他ビスクドールも制作
http://waterlily0.web.fc2.com/
J16jpg
●katachi-gurumi
面白いもの楽しいこと
不思議なこと・・・
目に見えるものもそうでないものも
ボタンというちいさな
カタチ(世界)へクルミ込む。
機能だけでなくストーリーをもった
絵本のようなボタンを
制作しています
http://katachigurumi.com



J17●Chizuru Higashi
桑沢デザイン研究所卒業
雑貨デザイン、商品企画
グラフィックデザインを
経て
クレイや樹脂を使用した
アクセサリー制作を行う
身近なものを
ほんの少しの
アイディアで
心きらめくものにする
「C-POCHETTE」スタート
http://sukimaki.com
C01 ●le-petite-mocha.
日々のふとした瞬間に
ほっこり小さな幸せを・・・




http://le-petite-mocha.petit.cc/

C02●ROPS
ROPSのボタンはRESIN(樹脂)で
できています
1つ1つ手作業で仕上げのため
色や表情など同じものはなく
オンリーワンです
お洋服に付けて洗濯もOK!
アクセサリーのパーツ
としても使えます
手紙に添えたりプレゼントに
http://sukimaki.com
C03
●お拾いもの
道ばたに落ちた記憶
置かれたままの宝物
誰にも気付かれず
息をこらして
じっと待つ
そんな記憶を拾い集めて
つくり出された雑貨たち。
http://ohiroimono.jugem.jp/


C04
C04_2●鈴木りょうこ
イタリアの小さな街で陶芸を始める
栃木県益子町の製陶所勤務
イタリア トスカーナ州
ピエモンテ州にて陶芸活動
帰国後、埼玉県内の陶芸教室勤務
現在、都内にて制作

C05hatchi_2 ●hatch
主に天使、妖精の人形
アクセサリーなどを
粘土でつくっています
この世界で目にした
美しいものへの感動を
込めて作成しています
http://ameblo.jp/kkk0503/




C06

●nikibbit
廃墟に住む架空の生き物を
題材に作品を
つくっています。
ブログ「忘却の指先」








http://nikibbit.blog.fc2.com/
Twitter@nikibbi


C05_2 ●いつみ
ねりねり ちくちく 
こまものづくり
ちっちゃくて かわいい 
でも ちょっぴり 
へんてこ。。。
そんなものづくりがすき! 



http://yaplog.jp/itsumimura/

C08
●ナガサカ ヒサコ
ストーリーのある
作品を制作してます




http://cotohogue.blog55.fc2.com/










C09 ●北原 裕子
家や教会、花、鳥などの
身近なモノをモチーフに
飾ったり身につけたり
つかったりできる
陶小物をつくっています
東京・西荻窪を中心に
全国のお店に納品
ちまちまこねこね日和




http://buuchanday.exblog.jp/


C12●神保町手芸部
神保町で祖母と西洋陶芸を
つくっています
日々のせいかつがあかるく
なるような作品を
つくっています
http://jimbochou.com




C13
●atelier*zephyr
愛知県生まれ。
「生きている事」
「机の上の小さな異世界」を
テーマに自然界をお手本にしつつ
ジャンルや素材を横断しながら
作品制作をしております
http://atelierzephyr.com/


■3/19火〜25月
10時から21時(日曜祭日20時まで 最終日5時まで)

渋谷西武A館7階手芸フロア・サンイデー“ウィークリーショップ

2013年3月 7日 (木)

こんなのはじめて海外ツアー♪毎日が蚤の市 “ヨーロッパ・キャンプ”企画中♪

いままで「くりくり」や姉妹誌「SORTIE」 の編集室で企画
開催してきた海外ツアー。
昨年秋は南仏の旅に9名のご参加ありがとうございました。

今年から、こんなの始めて不思議な旅のかたち
“ヨーロッパ・キャンプ”の1回目のプランを始めました。

Photo_9

夏のおしまい秋のはじまりの10日間。
ブリュッセルの旧市街のレトロなホテルに
“住んでるように”滞在。
荷物も部屋にずっと置いたまま、毎日手軽に
フランス、ベルギー、オランダにローカル列車で
ぶらぶらお散歩&買物旅行。

“ヨーロッパ・キャンプ”は、世界で最大のマーケット
2百万人のお客さんが集まる8月31日と9月1日の
リールの大市への週末の日帰り旅行から始まります。

Photo_2

宿の近くのブリュッセル南駅から列車にのれば1時間半。
街じゅうすてきなものがいっぱい。毎年2日間だけの蚤の市。
そして、週明け
月曜からの平日も、毎日すごすレトロな宿の目の前の
ジュ・ド・バル広場では、毎朝、骨董と古道具の蚤の市。

Photo_5

Photo_3

Ju_de_val

買物がたまったら、近所の郵便局から日本に簡単発送。

Photo_6

宿から徒歩エリアの駅を起点にベルギーの
アントワープやナミュール、ブリュージュ、古書の村ルデュ
オランダのアムステルダム、ユトレヒト、ルクセンブルクなど
マーケットのある日に毎日、自由参加の日帰り遠足を開催予定♪
どこにも列車で片道2時間前後。

Photo_8

パリやロンドンも特急にのれば2時間以内。
希望の方は、いつでも個人旅行に出発、ぜひどうぞ♪♪

“ヨーロッパ・キャンプ”の詳細は、ブログで随時ご紹介。
4月からパンフレッドを配布します。

自宅ショップを始めたり、ネットショップのために買付たい人向けの
ツアー参加の特典などなど、5月発行「くりくり」ページで掲載予定。

お問い合わせ、パンフレットの希望はメールでどうぞ。
ishizaka@mbe.nifty.com

2013年3月 6日 (水)

4月のくりくりのちいさな教室

ハチ公から歩いて1分♪
渋谷西武で毎月開催しているくりくりのちいさな教室。

4月は、テキスタイル作家の告野展子さんの
“自分で生地をプリントするピンクと生成りの
表裏リバーシブルバッグ“の教室です。

・4月6日(土)13時から
・定員6名
・場所/渋谷西武百貨店A館7階手芸フロア
“サンイデー”教室スペース

Photo_6 初心者でもできる簡単シルクスクリーンの手法で
バッグの表はピンクに白のシルエットをプリント
自分だけのオリジナルの布づくり。
裏は生成りで気分に合わせて表裏楽しめる
リバーシブルのバッグをつくります。
リボンのデコレーションがポイント。

Photo_4 生地両面の
プリントの
絵柄は別に
デザイン♪











Photo_5 リバーシブルで
なかの生地を
表に変えれば
水玉プリントの
トートに変身♪














講師/告野展子
シルクスクリーンを使い、手でプリントしている
ブランドTSUGENO TEXTILE DESIGNのデザイナー。
個展を活動の中心におき、雑貨店などで販売。
テキスタイル専門学校講師。
http://ameblo.jp/tsugenotextille/

講習料+材料費 3.800円+税
持ちもの/バッグに縫いつけたいリポンなど
飾りがあれば持参。

■ご予約、お問い合わせ
サンイデー渋谷 tel.03.3462.3324
または、メールで
ishizaka@mbe.nifty.com

3月のくりくりテーブルマルシェ

毎月テーマを変えて作家さんの作品がならぶ
渋谷西武のくりくりテーブルマルシェ。

3月は「縫いもの・刺しゅうもの」

3
クロスステッチ、フランス刺しゅうから
ビーズ刺しゅうで飾ったバッグやアクセサリー
きれいな小物たち。
ブルーの手さげはBamboobooさんの作品です。

3_2 ちくちく手作業でつくったベースに
ハンドペイントと布コラージュのコップのかたちの
バッグはconanaさんがつくりした。

それでは、3月の作家のみなさんをご紹介♪

handmade kind
2004年より活動。大好きな布全般を素材として
様々な手芸材料やいろの組み合わせを楽しみながら
布絵や布オブジェをなどをてがけています。
http://happy.ap.teacup.com/kind/

MKWorks
1982年 東京都出身。刺繍作家。
都内の輸入手芸雑貨店 店長を経て手刺繍制作を独学で始める。
主に、オリジナルデザインによる作品制作
刺繍教室などを行う。
http://mkworks102006.blog58.fc2.com/

Bambooboo
「ていねいな作品づくり」を心がけてクロスステッチを中心に
刺しゅうを施した実用布小物を製作しています。
「Bambooboo」の名前で委託ショップやイベントで作品販売。
http://bamboo2010.exblog.jp/

conana
2009年より、個展やイベントなどで活動中。
布を切ってペタペタ貼って。楽しいものができたらいいな。
http://conanazakka.com/

KeiFerida
オートクチュールビーズ刺繍の技法を用いて、布小物や
お洋服をつくっています。
どこか懐かしく繊細で優しい一つ一つ大切に手をかけた
作品を目指して。
http://keiferida.exblog.jp/

Merci*Mercerie
なんでもないシャツのボタン、意外なものが
美しく変わっていく様がすき。
そんな変身を楽しみながらアンティーク調の
アクセサリーを制作中。
年数回イベントに参加。

UZUM
2007 年より、刺繍小物の製作を始める。
鳥や動物、お花などかわいらしいモチーフが好きです。
現在の活動は雑貨店などでの委託販売や時々、刺繍教室も
行っています。
かわいらしさも中にも品のある作風を心がけています。
http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~uzum/

handmade kindsさんの履きごごちのよいルームシューズと
Merci*Mercerieさんのていねいな刺しゅうのアクセサリー。

3_3 Photo
イギリスで習得したきれいなビーズ刺しゅうの
トートはKeiFeridaさんの作品です。

Photo_2
フランス刺しゅうをアレンジしたMKWorksさんの
アクセサリー、クロスステッチのかわいい
UZUMさんのブローチやがま口もお待ちかね♪

3_4 3月31日(日)まで
渋谷西武A館7階“サンイデー”
10時から21時(日曜祭日20時まで)

2013年3月 2日 (土)

「夢みるかわいい手づくり雑貨」 発売中♪

くりくり編集室がつくった新しい“くりくりの本”
「夢みるかわいい手づくり雑貨 1000の手芸」 
全国書店で発売中です。

Photo

シックな桃色に
切り紙の女の子
シルエットが目印。






こんなページから
1000の雑貨を巡る冒険が
始まります♪

                                    

Photo_3

アクセサリーや服、手芸や雑貨、人形、刺繍や陶器作品が登場。

Photo_4

押上のamuletを“ロケ地”に約80名の作家さんの作品をご紹介。

Photo_5

本のために制作したオリジナルの作品も多数、いろいろ。

Photo_6

いままで見たことのない、世界でひとつ、手づくりの作品たち♪
千の雑貨を集めた3冊目のこの本では“刺繍”と“陶芸”の
かわいいものきれいなものを集めたジャンルページを掲載。

Photo_7
Photo_8
一冊の本のなかにほんとに千個の雑貨がつまっています。

Photo_9

作家さんのそれぞれのプロフィールや
作品の購入サイト、販売店、参加イベントも分かります。

全国の本屋さんで、二見書房より発売中。

アマゾンからは“くりくり編集室”で検索♪ いますぐ注文できます。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »