フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 窓辺のカフェ | トップページ | キノコのヘアゴム »

2012年3月 3日 (土)

次のくりくりの本のこと

昨年末に発行した
手芸で描く不思議の国のアリスの本に続く
次のくりくりの本の企画を始めています。
といっても、決まっているのは
“むかしのかわいい”図版や図案、ものを集めて
一冊にしたかわいい本。

1_2

にほんのかわいいにするか
海外もいっしょにするか、そもそもどのぐらいむかしにするか
まだまだ、これから、思案中。

むかしのものが好きで、いろんなむかしかわいいもの探し
本づくり手伝ってくれる人、いませんか?

押上のAMULETのお店
本日と明日、営業しております♪

« 窓辺のカフェ | トップページ | キノコのヘアゴム »

くりくり編集室」カテゴリの記事

コメント

この素敵な絵はなんですか~?
とっても気になりました。

グリム兄弟の末弟
版画家ルートヴィッヒ・エミール・グリムが
描いた「灰かぶり」の物語の挿絵です。
「灰かぶり」はシンデレラの物語のルーツと
なったむかしのお話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次のくりくりの本のこと:

« 窓辺のカフェ | トップページ | キノコのヘアゴム »

無料ブログはココログ