フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月 7日 (日)

amuletの新しいお店づくりスタッフ募集 

押上にある“amuletのアトリエ”を拠点に
新しいお店づくりを始めようと考えています。

amuletのアトリエは、スカイツリーの
撮影ポイントとして人気のある十間橋のすぐ近く
以前はボタン縫製の作業場だった場所。
大きさも西荻窪のお店の三分の一位。外見も
むかしの工務店のよう。近くに雑貨屋さんや
お店も少ない下町の運河の側の古家です。

School

こちらは雑誌「spoon」8月号に掲載された
アトリエでの教室の様子 。
2階の全景は、下のような空間です。

Photo_2

この建物をお店に改装して、amuletを再び
始めようと考えています。
基本のテーマは
“見たことのない雑貨と服のお店”。
そのスタートをいっしょに手伝っていただける
スタッフを募集ですが、その前に7月12日の
このブログに書かせていただいたいままでの
神保町と短期で閉店した西荻窪の理由も
熟読していただいたうえ、興味と適性を感じた方と
お話をしながら新しいお店づくりを進めて
ゆきたいと思っています。

現在、スタッフの募集の条件は

●10月〜年内に金土日または土日のみの
週末ショップとして仮スタートに、時給制でなく
売上の20%を基本とした出来高性で
店舗管理、ワークショップ運営、通販管理等を
お願いできる個人、またはグループ。
●買取を原則にハンドメイドの作家の選定、
買付、ディスプレイ、運営、広報の方法を
白紙の状態からいっしょに考えていただける方。
●月〜木の、非店舗営業日は、ご自身の
アトリエ、ワークショップの場所としても利用可能
その場合の収益は自身で管理。
●amulet のオリジナルパーツ、雑貨の作成に
適性ある方には、出来高での作業を発注。

上記を基本に、希望者個々とお話できればと
考えています。
また、地方から上京される方など、アトリエでの
住込を希望される方は、ご相談ください。

お申し込み、お問い合わせは
ishizaka@mbe.nifty.com   まで

できれば簡単な自己紹介や応募理由などを
添えてご連絡ください。

2011年8月 2日 (火)

搬出作業始まりました。

amuletのなかの手づくり雑貨のフロア、
アンティーク、手芸用品モールそれぞれで
閉店後の搬出作業を始めています。

9049_2

一番大変なのは委託でおあずかりしてきた
70余名の作家さんの手づくりの作品の
返却のための整理と梱包。
のべで2千点以上になる予定。
今月上旬を目標に発送、または、
おいでいただける方にはお渡ししています。

昨日のメールに、amuletの新しいお店の
今後の可能性を書きましたが、実現の条件の
1つは、委託ではなく買取で作家さんに
できるだけお店向けにオリジナルでつくって
いただく新しいスタイルのハンドメイドの
お店にすること。
もちろん、それは、過去の精算を終了後に
お願いできることだと思っています。

閉店後のamuletの外には、いらないものの
“自由にお持ちください”コーナーや格安品の
ミニフリマもあります。

ご近所の方は、ぜひぜひ、のぞきにきてください。

2011年8月 1日 (月)

さてさて

西荻窪のamuletは昨日、7月31日をもって閉店しました。

5月下旬の仮オープンからでもわずか70日間の“短命”な

お店でしたが、実は、これで、お終いではありません。

はたして、実現可能かどうか分かりませんが、

amuletの新しいお店のかたちを場所や商品のかたちももう一度、

白紙に戻して、今日から探していこうと思っています。

このブログの「AMULETの新しいお店づくり通信」の

タイトルもそのまま続けていきます。

読んでいてくださるお店づくり、ものづくり、人が集まる

場所づくりに興味がある方といっしょに、いままでの経験と反省、

得たもの失ったものを忘れずに活かして、新しいamuletのプランを

近日中にお知らせできればと思っています。

押上にある“amuletのアトリエ ”または、

いま、このブログを読んでいるあなたのいる場所。

それを、ヒントにして新しいamuletのかたちを探してゆきたい、

と考えています。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »