フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« amuletno | トップページ | 一夜のナイトバザール »

2011年7月12日 (火)

amuletの閉店に関して

7月31日を持ちましてamuletを閉店することを
決めました。

いままで、おいでいただいたお客様
お店を維持してくれたスタッフたち
日々の運営を手伝ってくれた人々
そして、ひとつひとつ手づくりし

amuletを支えてくれた作家さんたちに感謝します。


そして、閉店を決めたことに、お詫びもうしあげます。
閉店は経営的な理由であり、それはamuletの
代表である私個人の甘さ、日々の努力の足りなさ、
amuletに関わってくれた人々への配慮の
足りなさの積み重ねによるものです。

作家さんそれぞれの創作への思いや
ひとつひとつつくる努力と時間。
amuletにその作品を置きたいという気持。

スタッフや店づくりに参加してくれた人たちの
その作業の大変さ。
目の前のその現場をぼんやりとながめながら、
こんなamuletにできればという

遠くのイメージにばかり目をやり、
収支のバランスや実現に必要な費用のことを

お店の経営自体では考えず、
「くりくり」や関連書籍を出すことでサポートしていこう。

イベントやカフェで支えていこう。

いつも、遠くを眺めながら、目の前のこと、もの、
人々のことを理解しないまま運営してきた
神保町のお店のこの2年程の経営面の厳しさを、
家賃の少ない西荻窪に移転することで好転すると
勝手にイメージした結果が現在です。

作家のみなさまには、お店の存続をイメージしたまま
売上の精算に関して、6月にご連絡をさしあげました。

アリスの手芸絵本に作品掲載をお願いした方々には、
編集元であるamuletの存続をイメージしたまま、
先日までご連絡をし、作品をおあずかりしました。


閉店に伴う変更に関し、それぞれの関係者の方は、
必ずご連絡を致します。


また、「くりくり」の最新号に関しても、編集を中止しており

関係していただいた方へ必ずご連絡を致します。


少々、お時間をいただければと思います。

amulet のメールでの連絡が困難、返信がこない場合は

お手数ですが、tel&fax.3247.2331までご連絡をください。

amuletの閉店に関わり、ご心配をおかけしている方々、

ご迷惑をおかけしている方々に、深くお詫びをもうしあげます。
お世話になった方々、はげまし、おしかり、アドバイスを
いただいた方々ほんとうにありがとうございます。

amuletを通して、みなさまにお会いできたこと、
ほんとうによい思い出でした。

ありがとうございます。

amulet 石坂

« amuletno | トップページ | 一夜のナイトバザール »

コメント

残念です。
中央線上に越して来て下さって、頻繁に通えるようになると思っていた矢先の閉店。
この景気の悪さでは致し方無いのでしょうね。
閉店前に1度、お店を覗きに伺います。

先日くりくり市に出展させていただいたmico*です。
一言でいうと衝撃です。
神保町にあるときから足繁く通わせていただきましたが、
こんなに暖かい気持ちになるお店はありませんでした。

出展時にわざわざお気遣いをくださったのを思い出します。

また必ず7月にお伺いします。

以前ボランティアスタッフとして、1日お手伝いさせて頂いた者です。


>代表である私個人の甘さ、日々の努力の足りなさ、
>amuletに関わってくれた人々への配慮の 足りなさの積み重ね


↑そんな事はないと思います。
夢のようなお店を実現して下さってありがとうございます。
ともするとすさみがちになる日常の中で、
amuletはやわらかな感性を取り戻させてくれる場所でした。

またきっとそんな場所を作って下さい。

こんにちは。

今拝見し 驚きました。。。非常に残念です。
昨年のくりくり展では審査も終えているにも関わらず唐突な応募を採用していただき参加させて戴けたりと大変お世話になりました。近いうちにまたお店にお伺い致します。
また別の機会でまたご縁がありましたらと思っております。
お世話になりありがとうございました。

こんにちは
去年くりくり展でお世話になった
ayamomo手作り雑貨店のyumiです

びっくりしました
amuletは大好きなお店です
新しく引っ越すと聞いて
ぜったいまたくりくり展に出たい!
と思っていました。

皆様方の気持ちを考えると
私なんかが発言するのは
申し訳ないのですが
正直 悲しくて涙が出ます
本当に本当に大好きなお店でした
こんなこと言っては
いけないのかもしれませんが
私は復活をいつまでも
待っています

勝手な事をかいてすみません

yumi

とても 悲しいです.amuletの素朴さが大好きで
cocodecoのころから よく通わせていただいて
いました.広島から横浜へ引っ越しして心細い思い
が強いとき 初めて地図を片手に訪れたお店が貴店で とても心が癒されて 休みのたびに訪れていました.
なんとか かたちを変えてでも 継続できないでしょうか...

神保町の旧店舗のときから、AMULETの空間が大好きで、よく通わせて頂きました。
とても残念ですが、素敵な時間をありがとうございます。
閉店前にぜひ伺いたいと思います。

今、ブログを拝見し驚きましたっ 

6年前からずっと気になっていて、くりくりも購入しており、なかなか伺えず、今年ようやく足を運ぼうと思っていたところでした。。。 

なので寂しいです(´`)
ブログなどで今後も続けていただきたい!! 
また違う形かもしれないけど、訪れたい! 

そんな気持ちでいっぱいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: amuletの閉店に関して:

« amuletno | トップページ | 一夜のナイトバザール »

無料ブログはココログ